【アニメ】『刀語』|作品情報・声優・あらすじ・ネタバレなしの感想|

目次

作品情報

作品名刀語
公開日2010年
全話12話
原作西尾維新
監督元永慶太郎
アニメーション制作WHITE FOX

声優

あらすじ

 舞台は中世の日本。戦国の乱世を経て尾張幕府が、この国を統一していた。そんな時代に、刀を使わない剣士・虚刀流七代目当主七花は、姉・七実と流刑地で静かに暮らしていたのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「刀語」を紹介していきますね~w。

 いや~これは、騙されましたよ。いい意味で(#^^#)。

 デフォルメ調の作画からね、てっきりオッサン、すげーコミカルな内容かと思っていたのですが・・。

 なんの、なんの・・( ;∀;)。めちゃくちゃ奥が深いアニメだったっすよ( ゚Д゚)。

 人の想い、そして生きる意味を、真正面から丁寧に描いていて、観終わった後は・・・。

 オッサン、しばらく放心状態でしたよw。

 いやそれくらいね、一つの物語が終わったって感があって、いろいろと込み上げてくるんですよ( ;∀;)。

 ”刀語”・・・。凄くいいアニメなので、是非観てみてください😍。

これ観たら、ちぇりお~って
叫びたくなりますよねw。

関連情報

グッズ

DVD

サントラ

原作

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次